ポメラニアンの無駄吠えにもう悩まされることはありません!

ポメラニアンは「よく吠える犬種」という印象が強いです。
確かに元々の性格が臆病で寂しがり屋で甘えん坊の所があるので良く吠えるのは事実なのですが。

しかし、ポメラニアンは賢い犬なのでキチンとしつけをすれば無駄吠えは無くなり飼い主を裏切る事もありません。
ポメラニアンの無駄吠えを無くす方法として多くの飼い主の方が勘違いしていることがあります。

それは、ポメラニアンが無駄吠えをした時に、怒ったり、体を叩いたりすることです。
あなたもひょっとしたらしていませんか?

これらの行為は無駄吠えすることで飼い主が私に注目してくれたとポメラニアンに勘違いさせる行為なのです。
勘違いしたポメラニアンは次も飼い主の注目を引こうと無駄吠えを繰り返すことになるのです。

家にインターフォンが鳴ったり来客があった時にもポメラニアンは無駄吠えがすることが多いです。
インターフォンが鳴り止んだり、来客が帰ったりするとポメラニアンはここでも自分が追い返したと勘違いします。

すると次からも同じ行為を繰り返すことになるのです。
ではどうしたらいいのか?

ポメラニアンが無駄吠えしそうな時、無駄吠えをした時には「オスワリ」や「フセ」をさせて下さい。
この姿勢は呼吸の仕組みから吠えることが難しいので無駄吠えは収まります。

そして無駄吠えが収まったら直ぐに、いつものしつけと同じ様にご褒美を与えます。
ご褒美は最終的には飼い主の褒め言葉だけですむようにしましょう。

これらの行為を繰り返し行うことでポメラニアンの無駄吠えは直っていくはずです。
それでも直らないときには、無駄吠えが1日で直ったと評判の無駄吠え防止用の首輪を使うのも方法です。

無駄吠え防止 超音波

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です