新美容成分「セラビオ」

ビタミンC誘導体やプラセンタよりもすごい!
お肌を土台から生まれ変わらせる

年齢を重ねるごとに衰えていく肌細胞を救い出す方法があった!
話題の成分よりも効率よくお肌を土台から元気にする「セラビオ楽」。
鏡を見るのが楽しみになる、新しいスキンケアを知ってください。

年齢肌が気になる方に必見!!

ビタミンC誘導体よりすごい!
コラーゲンの産生を促進

気温と湿度がその冬はいつも以上に肌の乾燥が気になる季節です。
特に40~50代頃から女性はコラーゲンが急減し、乾燥を感じやすくなってきます。

そこでコラーゲンの生成を活発にしてくれるビタミンC誘導体を使った化粧水や美容液が人気です。

しかし、ビタミンC誘導体よりも高いコラーゲン産生促進作用が認められる成分があります!
それが「セラビオ」です。

セラビオとは保湿効果に優れた米ぬかと大豆抽出物を納豆菌で発酵させた成分のこと。
日本食でおなじみのの組み合わせが肌のうるおいやハリに役立つことがわかってきたのです。

ある試験では水溶性ビタミンC誘導体よりも高いコラーゲン産生促進作用があることが判明しました。
セラヴビオは肌を土台から支えるコラーゲンの生成を促し、肌をしっかりと保湿。
しわやたるみに嘆く日々はもうおしまいです。

プラセンタよりすごい!
肌の新陳代謝を活発に

さらにセラビオは、細胞の新陳代謝を活発にする作用が認められています。

私たちの肌は日々、古い細胞から新しい細胞に入れ替わっています。
その周期は約28日とされますが、加齢で遅くなります。

そのスピードが遅いと古い細胞が残り、くすみやたるみ、毛穴などのトラブルを引き起こすことに・・・。

ハリと潤いのある透明肌を目指すなら新陳代謝を正常にすることが重要です。

セラビオには、新陳代謝を活発にすることで知られている「プラセンタエキス」より髙い新陳代謝の活性作用があることが認められています。

またある皮膚科クリニックで11名の方に2ヶ月間セラビオを塗布してもらった試験では「皮膚のキメが改善した」という臨床結果の報告もあります。

肌を土台から元気にするセラビオで、年齢に負けない肌づくりを!
始めた人から実感しています。

セラビオがコラーゲンの産生を促進!

高いコラーゲンの産生促進作用で知られる水溶性ビタミンC誘導体よりも、セラビオはコラーゲンを多く産生することが分かりました。

なぜコラーゲンが大切?
コラーゲンはお肌の土台にあたる「真皮」に存在し、細胞同士を結びつけ、支えています。
コラーゲンが土台からしっかりと支えているから、肌は弾力を保ち、しわを防いでくれるのです!

セラビオが新陳代謝を促進!
人の肌細胞を使った細胞増進試験の結果、プラセンタエキスよりも新陳代謝を活発にする作用があることが明らかになりました。

安全性の高さもお墨付き!!
まだあまり知られていない新しい成分と言うと安全かどうか気になるところですが、「セラビオ」は刺激性が低い成分であり、人やマウスによるアレルギーテストなど11項目にわたる安全性試験もすべてクリアしています。
敏感肌でもオッケー!

臨床試験で判明!しわの改善にも役立つ

30~50代の女性8名にセラビオを使った試験を実施したところ、8名全員の目尻のシワの体積率と個数が改善しました。
*右目周辺にはセラヴィを配合した化粧水を使い、左目周辺には使用せず左右の目尻のしわを比較

しわの体積が改善!!
6週間後にセラビオを塗った方のシワの体積(しわの幅と深さ)が改善しています!

しわの個数が改善!!
6週間後にはセラビオを塗った方のしわの個数が改善しています!

鼻の黒ずみをとる方法

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です