血糖値と生活習慣 その1

■糖尿病ってどんな病気?
◇血糖値コントロールのしくみ
私たちは、活動に必要なエネルギーを食べ物に含まれる糖質から得ています。
①糖質は、腸でブドウ糖に分解された後、血液中に取り込まれます。
②血液中にブドウ糖が増えると、すい臓から「インスリン」というホルモンが分泌されます。
③インスリンはブドウ糖をエネルギー源として利用できるように全身の細胞(肝臓・筋肉など)に送りこみます。
また、過剰なブドウ糖は肝臓や筋肉にグリコーゲンとして、脂肪組織に中性脂肪として蓄えられ、必要に応じて使われます。

続きを読む →